「ほっ」と。キャンペーン

22年ぶりの雪道自転車

仕事で東北から戻ったら、東京が東北になってました!雪国東京です。
次から次に降る雪。吹雪に煙る街を見たら思わず笑ってしまいました。やっぱり雪、好きです。
最寄り駅に着くとかなり路面も積もっています。雪道を急ぎ足で駐輪場へ。
サラリーマンが自転車を引いて帰る後ろ姿に、どうしようかな…と考えましたが、「えい!乗ってしまえ!」
雪道自転車は高校以来です!アイスバーンの道を七転び八起き、コートの下にセーラー服姿でこけまくって学校に通っていたあの頃。
自転車にまたがった瞬間、懐かしさがこみ上げてきました。
「えい、ままよ!」
誰かの通った轍をたどろうと思ったのですが、逆に轍にハンドルを取られる感じでヒヤリとしたので、誰も踏んでない新雪の所を勢いよく走ることにした。するとスイスイ走れる!
顔は雪が当たって、そして溶けて…自動的に豪快に洗顔状態!
くもるメガネをずらして、レンズのないところで見ながら勘で走る!
そうそう、あの頃もこんなんだった!
すんごい楽しい!!!
●誰も踏んでない道を行く
●勢いよく走り続ける
●感覚、神経を駆使する
●進むことに集中する
ポンポンとキーワードが浮かんだ。
嬉々として帰宅した。
[PR]