「ほっ」と。キャンペーン

今日の教訓

「デイジーさんさあ(ハンドルネームでそう呼ばれています)
 仕事も家庭のことも
 やっぱり最高のパフォーマンスを目指すべきだよ!
 俺はそう思うなあ」

最高のパフォーマンス、ですか。

「今が 最高のステージ なんだよ。
 最高のステージなんだから、最高のパフォーマンスをみせなきゃ。
 これ以上ないステージに立っているんだよ。
 そう思ったら、今って、まだ最高じゃあないだろう?」

思い浮かぶ、あんなこと、こんなこと。。。

「パフォーマンスだから、それが最高だったら人が喜ぶじゃない。
 そういうの見せないとね」

頭の中は、完全に シルクドソレイユ のイメージ!

タマラメンバーで、ダンサーのMASAKOさんの舞台に
すごく感動したのも
マイケル・ジャクソンのTHIS IS ITの録画を
繰り返し、繰り返し、繰り返し見ているのも
思考だけでなく、イメージだけでなく、
「体」=実行・表現があるからなんだと気づいた。

今いるところが、最高のステージ。
最高のパフォーマンスを目指し続ける。

今日の教訓。
[PR]