東京タマラエナジー体験交流会、無事終了

毎月第3木曜日の東京タマラエナジー体験交流会も
無事に終了しました。

今回は6人+お子さん(お孫ちゃん)ひとり、で
存分にタマラ・ヒーリングをし、存分にお菓子に手を伸ばし(^^)
3時間、みっちり「補給」した時間となりました。

やはり地震のこと、その後の余震など
大きな被害はなくても、心身ともにどこかにいつも以上の緊張感があることを
最初にヒーリングをしたOさんに体にタッチした時に感じました。

まるで中学時代に、冷蔵庫の牛乳を、コップにもいれないで(^^;)
パックの口を開けてゴクンゴクン飲んだ、あのような感じ。

知らず疲れを溜めていた。そんな感じで、いつもは10〜15分で交替するのですが
一人30分くらい、ゆーっくりヒーリングし合いました。

リンパマッサージを勉強されたYさんは、本領発揮とばかりに
今回もとても楽しそうに体の調整をしてくださいました。

いつもはお茶やお菓子など大荷物でいくところを
その後の仕事もあり、準備ができなかったのですが
「それが目的ではないから気にしない、気にしない」Sさんの一言に救われ
お礼の気持ちを込めてヒーリング。

職場からお昼抜きで直行してくれたMさんは
職場から垣間見えてくる社会の動き、流れ、特に物の流れについて
実感するところをいろいろ話し教えてくれました。

お孫ちゃんを連れて来てくれたIさん。
元気なトモ君の動きが気になっているようでしたが
トモ君・・・おばあちゃん孝行しました(^^)ことんとお昼寝タイムに。

ヒーリングしてはお菓子を食べ、そして語り合う。

今回、みなさんとの時間を過ごしながら
今、誰かと話すことを求めている、そんな感じがしました。
いつもはヒーリングをする時間と、会話を楽しむ時間を分けていましたが
今回は、ひとりヒーリングすると、みんな自然に「ちょっと休憩」とテーブルを囲み
チョコに手を伸ばし、酢昆布(おいしかった!)に手を伸ばしながら話をする。

タマラのエネルギーは、心や体の調和を自然にはかるようにも流れます。
まさに、調和を少しずつはかりながら、今の気持ち、今考えていることを
外に表現、表出されて、またみんなの考えを聞き、整理している感じだったと
今思います。
一回ごとに、体もほぐれ、気持ちもほぐれ。

また改めて実感した時間になりました。

次回も第3木曜日に開きます。来月は4月21日です。

詳しくは、bluebean@g-duplex.bias.ne.jp
私までお尋ねください。

○初めての方へ○
みなさんとの輪に入る前に、一度個人的に体験したいという方も、ぜひご連絡ください。

Reiko.S
[PR]