「ほっ」と。キャンペーン

誘導瞑想とサステナビリティ

新しい要素が加わったタマラさんによる「誘導瞑想」を受けた。
自分の中に誰しも今を生きる、これからを生きていく「答え」を持っている。
今の自分に必要な、自分の中にある「答え」を、
タマラさんの声と言葉で誘導してもらいながら象徴的に自ら見て感じて受け取り、
その意味を自問自答し、グループトークを通して意味を掴む。
その後のタマラさんのリーディングによるフォローが、
自分の掴んだ答えの、いわば答え合わせとなる。

ここまでが旧来の誘導瞑想。
新しくなった今回は、今を知る=現状把握の上で、
さらなる誘導瞑想で「未来の自分の姿」を見て知り、
さらに「手放す」もの、「受け取る」ものを、誘導瞑想により知る。
つづく
[PR]