「ほっ」と。キャンペーン

春の嵐と海外ドラマ

誕生日前夜の大嵐に、何かワクワクするものを感じる。
極めて忙しい。
にもかかわらずのこの種のワクワク感は、久しぶりだ。

「風よふけー、雷だって鳴っていいぞー」

電車が止まって夫は足止め。
ひとり「アグリベティ」を見ながらの晩御飯。
最近は、海外ドラマ専門チャンネル?を発見し
気に入った番組に合わせて、休憩時間のタイミングを計っている。
気分転換にはもってこい。

アグリベティ。
娘を励ますお父さんの一言一言が、印象に残る。
あんなふうに子どもを励ませたらいいな。

子どもを信じるって、この子の親である「自分」を
自分らしく生きていくことかもしれない。

家族みんな、それぞれに踊るシーンで終わった。
人生も、自分も、もっともっと陽気に楽しもう!

「自分らしく」
[PR]