夏の風物詩

友人が表参道のスパイラルビルの一階で期間限定で出店している。
(「こちょこちょ」)

毎年夏に出店していて
以前お店での販売を手伝った事もある。
出店するにもさまざま条件があり、
出店しても次のために実績を残す事が必要で
現実と向き合い、結果と向き合い、次の結果を出すために考える横顔、
実行する姿を目の当たりにしたのはその時だった。

「毎年」には、本当に重みがある。

でも、そういうのは、
一般的にはわからないし、わからなくてもよいし
お店としては、そこは見せるところではない。

彼女たちの出店は、
一緒にいった友人にとっても私にとっても
「夏の風物詩」になっている。

今年も夏が来たね、そういう気持ちになる。


*表参道スパイラルでの出店は3日まで。
 「こちょこちょ」にちょこちょこっと出掛けてみてください(^^)
[PR]