明らかになる 〜札幌でのワークを終えて〜 ②

「続く」と書いているのに次がなかなかアップできず
「墓穴を掘ってるわよ」と言われて、返す言葉もありませんでしたが
なかなか自分の中で考えがまとまりませんでした。

ノートを見直してみると。。。
今回北海道の皆さんとグループトークしたときのテーマは
①弱さについて
②成功するために、幸せを感じるために「ここに直感が欲しい!」ということについて
③「あなたにはこういうことをやってほしい」グループのそれぞれに伝える

こうしたテーマでグループを変えながら1日トレーニングを続けました。
そして、最後。
座りたいと思ったイスに座り、そこに「居合わせた」だけとも思えるそのグループは、
「支えあうことのできる、助け合うことのできる人たち」とのことでした。

最初は、お互いに顔を見合わせてきょとんとしていましたが
話していくと、他の二人のことを私は好きだな〜と思いました。
考え方の癖も、思いを聞くことも苦ではなく、逆に重なる部分もあり
話せばはなすほどに、「ただこのグループになったんじゃないな」ということを思いました。

「テーマ」と思って取り組んでいる間は気づかなかったのですが
今回のテーマは、振り返ってみると…とても深くて
真摯に取り組むほどに豊かになれるテーマだったように感じました。

今になって、今日になって、なぜ自分が書けないでいたのかが
わかりました。
それはまた明日、書きたいと思います。

続く・・・
[PR]