「ほっ」と。キャンペーン

ヒーリング体験会を開くことにしました。

突然「ヒーリング?」とお思いかもしれませんね(^^)

あおまめは、主婦で、母で、ライターで、ヒーラーです。
ヒーラーは、まだプロフェッショナルではないのですが
プロフェッショナルを目指して、
そして・・・
その上をも目指して います(^^)v

日本のみならず、世界中に、心身を癒すさまざまな方法があります。
雑誌の仕事で、ヒーリングなどのサロンの取材などもさせていただきました。
本当にいろんな手法があるんですよ!
そして、そのどれもが 「本当の自分」を取り戻すことであったり、
心身ともに癒され、元気でいきいきとした自分で生きたい☆という
希望をかなえるためにあるようでした。


お母さんが、子どもが具合が悪いときとか、手でさすってあげたりするでしょ?
それとか
「胃が痛いの?」とか人に言われて、「え?」って見てみると
ずっと自分で胃のあたりをさすっていたりする・・・そんなことない?
私が選んだヒーリングは「タマラ・ヒーリング」といいますが
このヒーリングは、お母さんが手でさするのとか、
自分が意識せずともさすっているとか
そういうのに一番近い 

シンプルさとあったかさ 

が 私にピタッとしました。
伝授を受けることでヒーラーになれ
「元気になってね、エネルギーを送らせていただきますね」と心で思って
手を当てる、あとはエネルギーの流れるのに任せるだけ!
そのほかには、特別なことはなにもない! 
眠っちゃってもいい、本を読んでてもいい、なにしててもいい!
エネルギーに身を委ねるだけ〜(^^)
なんでもすか〜っと忘れてしまう私には、ピッタリなのです!


それと


やっぱ「これ!」って思ったのは
ヒーラーになってたけど半信半疑だった、自信がなかった時、
もんのすごく疲労感を感じた日があって
体も気持ちも「もうダメダ〜××」な夜
自分自身にヒーリングをしたんです。(自己ヒーリングっていいます)
頭から足先に向かってエネルギーを流すイメージでね。

そのときの・・・心地よさは 忘れられません。
身体がゆる〜になって、それと同時に気持ちもゆる〜になって
「ああ、あたし、こんなにパンパンに緊張してたんだ、頑張ってたんだ」って
自分が愛おしくなって・・・「ありがとう、ごめんね」って
そしたら、もうすーっと深い眠りにつけたの。

「これだ!」って思えたのは、この経験があったから。

でも、それだけじゃなかったの。
タマラヒーリングは、心身が元気になるというだけでなく
私というひとりの人間の「成長」をもサポートしてくれるものであると
少しずつわかってきた。

日々、いろんなことが起きる。いいことも、わるいことも、いろいろ。
でも、そういう「経験ができる」ってこと、それ自体が
それだけでもう十分に「しあわせ」なんだと、
そういうことを経験しながら、自分の心身すべてで動いていくこと
自分で自分をどのようにも 「生きる」ことができるということが
わかってきたこと。

しあわせになりたければ、おもうままにしあわせになっていける。
ふしあわせになりたければ、おもうままにふしあわせにもなれる。
だったら、どう生きる?
そんなことを 考えながら 今日を生きられる私が ここにいる!


そういうことも このヒーリングの日々のつみかさなりの中から
感じられるようになってきたことが とってもうれしいの(^^)。


おこったり、わらったり、ないたり、すねたり、
そんな自分を思いきり生きるしあわせ。


そんな私の開く「体験会」、、、さあて、どうなるでしょうか〜♪(^^)


興味のある方は、ご一報くださいませ☆
[PR]