「ほっ」と。キャンペーン

うれしいワイン

「父親たちの星条旗」を借りに
会社帰りの夫と待ち合わせしてビデオ屋に行った。

ラッキーなことにラスト1本だった。
「うわーい、ラッキー」

で、カウンターへ。

・・・あ、財布、置いて来ちゃった・・・。

夫はさーーーーーーーーーーっと姿を消した。

・・・あ〜あ、怒らしちゃった・・・。やだな〜。

出掛ける時に、無駄遣いしないように、必要なお金だけ持ってでかけよーと

財布を置いて出て来た。その置き場所もくっきり覚えている。

レンタルカードのことは、まったく感知せず。

「必要なお金だけでいくなんて、なんて素晴らしいアイデアなの〜♪」

るるるのる〜ん(^^)だったのに・・・。



姿を消した夫を慌てて追いかけていったら、案外フツーな顔をしている。

「ごめんね、どーしてこんなにドジなんだろ・・・。あきれたよね・・・」

「あ〜、あきれて、怒る気にもなれませ〜ん」

「あはは〜。ま、きっと見んでもよかったんだわ〜」


ビデオの代わりに「うれしいワイン」を買って帰る。

今日はビデオよりワインだったのね(^^)v




*人気ブログランキングに参加しています!*
よろしければ、こちらのバナーをクリックしてください。1票になります!
ランキング画面が表れましたら、「Reiko Aomame」を探していただき
クリックしていただくと、もう1票入ります! 応援よろしくお願いします*

 ←こちらをクリックしてください。
[PR]