時間通りに事を進める人になる。

と、宣言しました。

時間が守れないんです。
守れたとしても、非常に余裕のない状況でギリギリセーフ。

か、え?と思うようなことをしでかします。
例えば、1週間ずれて記憶していたり・・・。

ちょっと「省みる」やってみようかな・・・。

まず、私は時間を守れない。

なぜか?

1)時間を守りたくない。
2)時間を決めていない。
3)決めた時間を記憶していない、記憶違いしている。

2)3)についても、これはある意味で1)だわ。

なぜ守りたくないのか?

・・・うわあ。(〜〜;)
書きたくねー。
私に世の中が合わせればいい・・・「お前は何者ぞ!」
みんなが私に合わせればいい。
みんなが私に合わせてくれる。

どんだけだ、自分。

世の中に背中を向けられたら、どうするんだろう。
合わせてもらってた人が、みんなおらんようになったら
どうするよ!

待ち合わせもできんぞ。
約束ができんぞ。
誰も待ってくれんと、仕事も来なくなるぞ。


みんな怒って
どっかいっちまうぞ



悲しいぞ。



「みんなが私に合わせてくれる」
その背後にあるものはなんだ?

みなさんにおんぶしてもらってる。
みなさんにがまんしてもらってる。
太っ腹な、鷹揚なみなさんのおかげで
生きている私・・・。

つまり、

自立してない
甘えん坊


いうことになる・・・やっぱり「自立」なんだな。


「時間を守らない」⇔「自立していない」につながったということは、
「時間を守る」⇔「自立する」 逆も又真なり。


そのために、
時間を守る必要条件として

1)時間を決めて行動する。
2)決めた時間を覚える。


あ!ひとつ忘れています。

「何をするか」を明確にすることです。

したいことがあるから、時間をセットする。
朝、起きたい時間があるから、目覚ましをセットするように。


では、この流れで。

1)したいことをリストアップ。
2)いつまでにやるか、時間を決める。
3)決めた時間を覚えて(わかるようにして)行動する。
        ↓
さすれば、「時間は守れる」はず。(仮定)


では、やってみます。「はじめ!」



*人気ブログランキングに参加しています!*
よろしければ、こちらのバナーをクリックしてください。1票になります!
ランキング画面が表れましたら、「Reiko Aomame」を探していただき
クリックしていただくと、もう1票入ります! 応援よろしくお願いします*

 ←こちらをクリックしてください。
[PR]