「ほっ」と。キャンペーン
環境問題に興味のある方
日本の企業や自治体の環境への取り組みを知りたい方、必見!

『がんばっている日本を世界はまだ知らない vol.2』(海象社)

まもなく全国書店にて発売されま〜す!(^^)/

この本は、同時通訳者であり環境ジャーナリストでもある枝廣淳子さん
ジャパン・フォー・サスティナビリティ(JFS)がみなさんに贈る
「がんばっている日本」を紹介した本です。

「持続可能な日本」を目指して頑張っている企業や
自治体の取り組みをピックアップしてぎゅっと紹介しています。

地球環境は今、良くない状態にありますが、
それを知り、具体的に活動している人が日本にもた〜くさんいます! 
編集に参加させていただいて、そのことを知ることができ、
「すごい!」と感激したAomameです(^^) 

そういう人たちがいること、知恵や仕組みづくりの数々を、
少しでも多くの人に知っていただきたくて、
ここに紹介させていただきました。

この本を読んで、知恵と勇気と元気をもらってください! 
そして肩の力を抜いて、手の届くところから、
自分にできることはじめませんか(^^)/
[PR]
by bluebean | 2005-05-25 18:14
人と人とが助け合う、とても大切なことです。
ひとりひとりが、自分で立つということ、これもとても大切なことです。

環境gooのメールマガジンに
ブータンのレポートが載っています。

今日届いていたレポートを紹介します。
ぜひ読んでみてください。

環境goo「ブータンのスローライフ」はここから
[PR]
by bluebean | 2005-05-19 17:24
お久しぶりになってしまいました(~~:)
今日から、仕事で東北・宮城に出掛けます。
書き込めていない間に、いろんなことがありました。
東京に戻ったら、1つづつ書きますね。
まずは、青豆礼子、元気です!(^^)/
行ってきます〜〜〜〜〜☆
[PR]
延期になっていましたNHKの番組が
本日6日、午前11時30分〜 放送が決定しました。
お時間がありましたら、ぜひ、ご覧になっていただきたいです。
よろしくお願いします。
以下、以前ご紹介した番組内容についての記事を再掲載します。
今日、はじめてこの情報に触れた方は、ぜひご一読ください。
よろしくお願いします(^^)/

〜〜〜以下、再掲載の記事です〜〜〜

これは、年齢・性別・国籍・障害の有無を問わず創造活動をする
小さなアーティスト集団「NPO法人あいアイ」の会員で、
知的障害を持っている4人の若者が、この4月より画家として企業に
「一般就労」し新しい道を踏み始めた、そのドキュメントです。

「一般就労」とカッコ書きにしたことには意味があります。
知的障害者が働く、そこには2つの道があるからです。
1つは「福祉就労」という道です。
これは作業所というところで、国からの援助を受け、家族は負担金を支払
いながら、その上で働きます。労働に対する報酬は低額です。
もう1つの道である「一般就労」は、障害のない人と同じ「就職」です。
普通に働き、普通に給料を受け取ります。社会保険にも自分の名前で加入
します。
こちらがとてもとても狭い道であることは、
おわかりになっていただけると思います。

彼らの長年の創造活動の成果が認められて
「慈善じゃないよ、彼らの絵が好きだから」という経営者によって
「一般就労」の道を歩くチャンスが訪れました。

このチャンス。掴むか掴まないか、それは一人ひとりの選択です。
選択する自由が、一人ひとりにあります。
そして、この春。
4人の若者が、その道に足を踏み出すことを選択し、
実際に足を踏み出しました。
その一歩が大きな大きな一歩であること。
そのことを心に留めていただいて
このドキュメントを見ていただけたらと思います。

「この4人の作品は、ビジネスとしての価値観を生みだすでしょうか。
 ジャッジは視聴者の皆様です。お手紙ください」
               〜「あいアイニュース25」より引用〜

ぜひ番組をご覧ください。
そして一言でも二言でも感じられたことをフィードバック
していただけますように。

それから、ぜひご家族ご友人、お仲間にも
お知らせいただけましたら、幸いです。

よろしくお願いします。


〒338-0823 埼玉県さいたま市桜区栄和1ー1ー12
「NPO法人 あいアイ」 代表 粟田千恵子 様
メールはこちらです → aiai-art@f4.dion.ne.jp
[PR]