「ほっ」と。キャンペーン

最近うれしかったこと

私の書く文章を
好きと言ってくれた人が
2人いたこと。
楽しみにしてると
言ってくれた人が
1人いたこと。

うちに来た2人の女性が
家の中が気持ちいい!
森林浴してる感じ!
と言ってくれたこと。

「いえいえ、そんなことないですよ…」

たいていいつもそう言ってましたが
(それが大人な対応とインプットしていました)
意識していつもの習慣的なリアクションをやめました。
言葉はギフトに思えました。
それを受け取るとすごく幸せになれ、前向きな考えが お返し のように出てきました。

もしかしたら、今は アイデア だけど、実現したらホントの お返し になるのかも☆
[PR]
by bluebean | 2009-10-29 05:55
イベント出展のため
アメリカに向かう仲間に渡すものがあって
成田空港に行った。

空港、新幹線ホーム
そこには私の好きな空気がある。
歩く速度が変わる、風を感じて歩く。
今は、見送りの私。
仲間の背中を見送り、義母のもとへ向かった。

駅を降りると・・・無性に歩きたくなった。
駅からいつもはタクシーの道をひたすら歩いた。


c0050708_18294734.jpg

          見上げた空

c0050708_18324283.jpg

          なぜここにキミだけ?
[PR]
渡米中の師匠のブログを預かっています。
今月中は、こちらも併せてご覧いただければ
幸いです。
「あかね雲」はこちらから

今日は学校公開に行く予定。
私の子どもの頃は、授業参観日というのがあって
その日の、たいがい5時間目に保護者が授業参観に来て、
その後保護者会の流れでしたが

息子の学校は、学校公開期間があって
その間は自由にどの学年のどのクラスの授業も観ることができます。
保護者でなくても、地域の人にも公開されていて、
誰でも観ることができます。

いろんな人がうろうろするので、先生も子どもたちも落ち着かないだろうなあと思いつつ
子ども時代の私がそこにいたら・・・
身だしなみから、姿勢から、手の上げ方、発言まで
チョーーーーーーーーーーーーー張り切っていると思います!

授業参観大好きでしたから☆emoticon-0136-giggle.gif



人気ブログランキングへ *ブログランキングに参加しています☆ワンクリック!よろしくお願いします
[PR]

今朝、夢の中で祖母に会いました。

病院のベットで横になっている祖母は
私が子どもの頃の祖母の感じ。
くまのプーさんのように、よく太っていました。
私にとって一番なつかしい「ばあちゃん」の姿。

眠っているのでそっと背中をさすったら
驚いたように振り返って

その瞬間、「母を尋ねて三千里」のマルコが
おかあさんの胸に飛び込んでぎゅーしてもらう
あんな感じで
子どもの頃に、ばあちゃんに飛び込んでぎゅーしてもらった
安心感に包まれました。

匂い、温もり、受け止められる体の力、ゆるぎない存在感




目覚めて、空を見上げました。雲がゆっくり流れていました。
[PR]
意味わかりませんよねemoticon-0111-blush.gif

ひらめいたのです。

うちの実家の家紋。
○に「十」の「まるじゅう」。
その精神を
「マルジュウ・マインド」と勝手にネーミングしました(^^)

苗字といい、家紋といい、
周囲とちょーっと違う(かなり?)ことが
「惜しい」と
子どもの頃は思っていました。

自分が頑張って目立つのは好き。(リレーとか剣道とか勉強とか)
が、それを阻むもの?が、苗字だったり家紋だったんです。

優勝しても、「賞状一位、あおまめれいこどの」
そこでクスクスってなる・・・。
ときにはプレゼンターまで1回ちらっと私をみる・・・で目尻さがる。

名前はフツーでいいんだよぉ。
なんでじいちゃんたちは、こんな名前で「うん」っていったんやー!
子どもながら、思っておりました。

好きになったのは、大人になってからです。
東京の大海原で、私はこの苗字にかなり助けられました。
仕事の面で、すぐに名前を覚えてもらえたからです。
家紋もなんとなくデザインしやすくてかっこよくて、
レターヘッドに使っていました。

喜々としていましたが
でも、それは同時にもっともっと
自分を高めないといけないことであり
自分軸を確立することだったんだと
その後思い知ることになります・・・。

経験は薬。

この間、母がやってきたとき
母の体に起きた、ひとつのトラブルをききました。
その原因はどこにあるのだろう・・・
私はあれこれと探っていましたが
母は、
「ま、なったもんはしゃーないんや」と言うんです。

体の変化を受け入れ、お医者さんのいうことを聞いていくといい
「さあ、寿司食べに行こう」「私、美術館に行きたい」
運動会よりもそっちか?というほどでした。

今朝、目覚めて、ひらめきました。
このプラス思考に、「マルジュウ・マインド」とネーミングしよう。
○に+、まったくそのまんまじゃないですか! good!

長くなりましたが
そんなことをひらめいたのは
昨晩、村上春樹さんの「1Q84」(上)を読みながら寝たせいと思われます(^^)
[PR]
お世話になっているク◎ネ◎さん。

同級生のママがお勤めしていることを知って以来
用事があると、直接営業所に行ってます。

私がお願いすることが、彼女にとって「はじめて」のことが多いらしく
昨日は私の顔を見て、ドキン!としてました(*^^*)

「うわ〜、また海外とか〜?」
「ちがうちがう、今日はフツウです」
「あ〜よかった〜」

彼女にとって私は、何かしら課題を持ってくる「課題ちゃん」らしいemoticon-0103-cool.gif


「学童の縁がこうなるとはね〜」と、笑う彼女にハッとした。

あー!そうか彼女との縁のはじまりは、学童だったんだ・・・感慨深い。

学童では父母会でも活動していたが、
今思うと、もっとできたなあ、まだまだやれたなあと
思うことがいっぱい。胸がチクチク痛むことも・・・ある。

でも、そこで彼女とも知り合って
彼女は私を「学童で知り合ったママ」と覚えていてくれた。

そして、今は彼女の「課題ちゃん」(笑)

課題ちゃんはこれからもお世話になりますemoticon-0100-smile.gif


人気ブログランキングへ *ブログランキングに参加しています☆ワンクリック!よろしくお願いします
[PR]
運動会、やっと完結しました〜!

主人の母も来てくれて
サッカーチームが同じで、他校のママたちも観に来てくれて
気にかけてくれる、思ってくれる気持ちが
じーんと嬉しかったです。emoticon-0155-flower.gif

高学年の見せ場は、組み体操。
小柄な息子はタワーのトップの役。
みんなに支えられて、けっこうな高さで立ち上がります。

横で祈ってる母・・・。emoticon-0171-star.gif
そのおかげもあってでしょう
無事に立派に立てました!
安定した土台のおかげです。
ひとりひとりがしっかり立ってくれて、息子も立てました!
みんなすごいぞー!


組み体操という「一大事」を終えた子どもたちは
みんないい顔してて
練習からずっと見守っていた先生たちと、ハイタッチして駆けていきました。
目がじわっとしました。

途中、カメラが壊れるアクシデント!
なんどやっても、電源がぶちっと切れます・・・

なんでやーーーーーーーーーーーー!

おたおたしてる間に、どんどん進行していく・・・

カメラ、やめ!

父ちゃんごめんよ、私の目には焼き付けとくしー!


紅白リレー(選抜リレー)には息子は選ばれませんでしたが
サッカーチームの仲間がけっこう出ているので
ママたちと大声で応援!

「がんばれー」「がんばれー」

その声を力に走るみんなの姿、かっこよかったー!

大きな声出して
子どもたちを応援できるなんて 今だけやろな。

この一瞬一瞬が
なんて愛おしい時間なんやろう・・・。

「ママ、子どもと過ごせる時間は、今しかないんだよ」

ずっと前にK君パパに言われた言葉が甦りました。


人気ブログランキングへ *ブログランキングに参加しています☆ワンクリック!よろしくお願いします
[PR]
by bluebean | 2009-10-14 17:52 | 親子
玄米を食べ始めました。
玄米=完全栄養食 と聞いて(自分では調べてないのですが)
炊飯器にも「玄米モード」があったので「よし!」と米を注文。

ちょうど電話をした方が、玄米に詳しく(?)
炊き方から、美味しい食べ方まで、ビギナーレクチャーしてくださって
背中を押してもらいましたemoticon-0105-wink.gif

食べてみたら・・・思ったほど「粗食感」(私の勝手な表現です)がなくて
けっこう美味しい。
それでもやっぱり毎回だとちょっと・・・
なので
玄米と白米を交互に焚くようにしました。

本日は2回目の玄米デー。
やわらかく炊けてますが、よく噛まないと思い、
噛んで食べることを意識しています。

いやあ、けっこう丸呑みしてるんだなと実感。
ちょっと気を抜くとすぐに飲み込んでます。

明日は残ったご飯を高菜チャーハンにしようかな、と思っています。

夫も息子も「いやだ」とは言わないので
我が家ペースで続けていきたいと思っています。

美味しい玄米ライフを送っていらっしゃる方
美味しい知恵をお聞かせくださいemoticon-0126-nerd.gif


人気ブログランキングへ *ブログランキングに参加しています☆ワンクリック!よろしくお願いします
[PR]
2度目の運動会ですemoticon-0160-movie.gif
雨さえ降らなければ、OK!emoticon-0148-yes.gif
組み体操が楽しみで、今からワクワクしてますemoticon-0115-inlove.gif
[PR]
心の広さ、豊かさ、強さ、そして優しさ
台風一過の空をみあげて思う私
秋の風は気持ちをすーっとさせてくれます。

月曜日。
母を見送りに新宿に行きました。
お昼に一緒にスペイン料理のお店に入り
母と息子はパエリアを
私は煮込みスープを注文しました。

子どもの頃から
スープ好きな母を見て来た私。
「ちょっと食べてみる?」というと
母はどれどれと嬉しそうにすすり。
「おいしいーね」

母は、私に自分のパエリアを
「あんたも食べてみないよ」と皿をこちらに向けてくれました。

ひとくちもらって
「おいしーね」というと
母は「もっと食べないよ(訳:食べなさいよ)」と言います。

私は自分のスープもあるので「もういいよ」というのだけど
母は「もっと食べないよ、食べないよ」とすすめ続ける・・・。

いいから、お母さん食べてと言っても
聞こえてないのかな?
そばにあった小皿に盛りつけ始めた母。。。

「いらんってば〜も〜」emoticon-0170-ninja.gif

結局それを息子がたべてひとまずおさまりましたが・・・。

帰り道、
「お母さん、よくなかったよな」と傍にいた息子につぶやくと

「ばあばもちょっとしつこかったけど
 お母さんももらっとけばよかたんだよ。
 ばあば、ちょっとかわいそうやなって思った」

ほんとに素直にそうだと思う。

「ありがとう」って、素直に受け入れる心をもちたいな。
[PR]
by bluebean | 2009-10-10 08:50 | 親子