「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

いよいよ開田高原研修会。
準備も大詰め。
期待と緊張が時間と共に大きくなる。
まずは皆さんが元気に無事に到着されることを願っている。
[PR]
by bluebean | 2011-01-28 06:10
土手沿いの道を自転車で走る。
空が冬の色をしている。

雲も、夕焼けに染まり始めた空も、どこかスモーキーな色合い。
空と雲との境界はさらに煙ったような、
どちらの色も混ぜ、さらに薄く白を混ぜて絵筆を左右に動かしたような、曖昧な色。

そこに横から差す太陽の光の加減。

こういう空を、誰かの絵に見たことがある。
本当の空を見ているかのように、絵から「冬」が伝わって来て、
自分の経験や体験した冬空がにわかによみがえり、絵に懐かしさを覚えた。

感覚で感じ取ったものを、表現すること。

雲=白、だけではない。
間近でよく見ると、本当にいろんな、「え?この色も入ってるんだ」
と思うような色も使われている。
そうしたすべてを含んで、離れて見るとどこかで見た、あの日の「雲」になっている。

そういう、思いがけない色 を使える自分になりたい。

たとえそのために、それまで重ねて来た絵の具を削り取らなくてはならなくなったとしても
その不安、めんどうくささで、到達ポイントを煙の向こうにかすめることなく、
そう思う、そう考える自分を信じて、その色を使うことをためらわない。
そういう人に、なりたい。



これからも「クリック」お願いします☆  人気ブログランキングへ
[PR]
世界
地球儀に見える、世界地図に見える世界も、
たしかに世界だけれど

自分が思い描いている
自分が思考している
自分が行動している

それが、私の世界。

なぜなら、私は、今「ここにいる」から。

目の前に広がっている、私の世界。

どんな世界を生きているのか。
どんな世界で生きたいのか。

その問いを鏡に、自分を見る。



これからも「クリック」お願いします☆  人気ブログランキングへ
[PR]
東京は夜になって久しぶりに雨になりました。

夕方、雲をみて「雨?」と息子。
晴れていたと思っていた空に、いつのまにか雲がびっしり。

そして、しばらくして本当に雨になり、

その雨の中を帰って来た夫。

風邪、ひかなきゃいいけれど。。。


これからも「クリック」お願いします☆  人気ブログランキングへ
[PR]
ダンサーのMaSaKoさんの舞台を初めて観た。
昨日のブログは、その直後、感動いっぱいで携帯から発信した。

踊る。リズムにのって全身で踊る。
ステージをみていたら、自然に足がリズムをとっていた。
客席にいる自分も一緒に踊っている気分。
あんなふうに、全身の筋肉をすみからすみまで使ってみたい。
とどこおっているもの、ひっかかっていること、すべてが昇華される・・・
そんな気持ちになるダンス。ダンス。ダンス!

MaSaKoさんのダンスには、心をぐっととらえる力がある。
どう表現したらいいんだろう、つなぎ目を感じさせない。
表情、視線、手指の先までの動き、足先までの動き、
ドレスの先のひらひらが風を感じている、その時間までもが
計算されているというのだろうか、ぜんぶが無駄になっていない。
MaSaKoさんのダンスを通して、自分がどういうものに、状態に「美しさ」を感じるのか
改めて確認することができた。

師匠だったり、先生だったり、
そういう方だけが目立つ舞台や発表会をみることが多々あったけれど
アンボワイエは、最初から最後まで、誰のダンスにも引力があって、魅せられた。
みんな自分の魅力を知っている。そしてきっとメンバーの魅力も知っている。
そして、それぞれに努力し、舞台をつくりあげていく。
笑顔が・・・みんな本当に素敵。輝くってこういうことだよね!

AさんがBさんの筋肉を動かす訳にはいかない。踊るってそういうこと。
でもそれって、どんなことにも言えることだよな・・・。
言葉だけで人は動かない。
中身ある人の発する言葉に、姿に、人は自ら動いていく。

MaSaKoさんの舞台、今日も午後からあります。
もし、お時間があれば、このブログが間に合えば
ぜひぜひ、お出掛けください。

アンボワイエ ドゥ MaSaKo
ダンスプロジェクト公演
1月22日(土)、23日(日)☆23日は、12時半開場、13時スタート
吉祥寺・前進座劇場



これからも「クリック」お願いします☆  人気ブログランキングへ
[PR]
ダンサーのMasakoさん達の舞台を観た帰りです!
もう一回観たい!!!
あんなふうに踊れたら気持ちいいだろうなあ!!!
本当に来てよかった。
Masakoさん、皆さん、ありがとう!

これからも「クリック」お願いします☆  人気ブログランキングへ
[PR]
by bluebean | 2011-01-22 19:52
昨晩、寝ている息子の手を触ったら
「あっ、あつい」
まずいなあ…と思いながらも、様子を見ようと思い布団に入った。
夜中も気になり、手や首筋に触れてチェック…あつい。

数日来咳き込んでいると思ったが、いよいよ発熱か。
夜が明けて体温を測ると八度に近い。
目が充血しているが、ぐったりはしていないので
自分で病院に行くようにいい、仕事をしていると…帰ってこない。

肺炎でも起こしてたのかな…と心配になるや病院から電話が。
「高熱でしたので、インフルエンザのチェックをしましたら、陽性でした。
 ご説明がありますので、保護者の方に来ていただきたいのですが」

いよいよ来たか…。
病院は、補助イスを出すほど診察を受ける人でいっぱいだった。

昨日の敵は、今日の友ではないが
罹った以上は、じたばたしても始まらない。
処方された薬を飲んで、ゆっくり体を休ませてあとは回復に向かうだけ(^^)

中学生になり、生意気も言うようになり、
異性ということもあるが、中学生時代の私とはずいぶん違う最近の息子。
時々どう接していいのか、どう理解したらいいのかわからなくなることもあり、
お父さんに相談することも多くなったが、発熱は感知できた。

息子が小さな頃から、発熱には敏感だった自分の感覚。
母親ならフツウだよと言われるかもしれないけれど
わからないことが多くなった息子のことで、私にもわかることがあることが
今は自信になって、出席停止の間、彼と過ごす時間、優しくいられるかなと
思っている。



これからも「クリック」お願いします☆  人気ブログランキングへ
[PR]
by bluebean | 2011-01-21 23:55 | 親子
東京タマラエナジー体験交流会も無事終わりました。
参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

「委ねる」

タマラの基本であり、私がタマラと出会ってから
一番最初、そして一番時間をかけてやってきたことが
「委ねる」ということだったと振り返って思います。

そのことがとても大切なことだと気づくのには
私は時間がかかりましたが
気づいたら、すぐに伝えたくて、その心地よさを分かち合いたくて
自分自身ももっと委ねることを身につけたくて
この会を始めました。

会の時間の半分は、お互いにタマラ・ヒーリングをし合います。
10分で交替として始めるのですが、気持ちいいので、
もう10分延長の交渉となります(^^)

自分の気持ちよかったことは、人にもしてあげたくなる。するのが楽しい。

そうしているうちに、自然に「委ねる」ことができるようになっていきます。
しなければならない、ではなく、自然にやっている。
そのほうが気持ちいい、そう自分自身がわかってくるのでしょうね。

昨日は、もしかしたらもっとヒーリングを続けたかったかな?(^^)

その後に、お菓子を囲んで、好きなお茶を飲みながら話をします。
質問したい人は質問を、近況を報告したい方はお話を、
でもいつも、何か「テーマ」が自然に浮上してきます。

昨日は、「食」がテーマでした。
菜食中心、マクロビオティックを暮らしに取り入れていらっしゃる方のお話
そこから、塩やお醤油、お味噌、そして、食べ合わせの話、
そして、日本の伝統的な保存食のことや、おばあちゃんのつくる「不思議な薬」の話など
いろんな話が出てきました。

体に取り入れること。
年齢を重ねるにつれて、体がほしがるもの、それを取り入れたときの変化を
実感していらっしゃいます。

費用対効果の話にもなり、ものすごく納得しました。
嗜好品にはポンと出せる金額が、
日々の味噌、塩、米ではなぜか出せない・・・(^^;)
普段の生活、お金の使い方を見直す目から鱗の話でした。

「それぞれ」であること。
そこに、いろんな知恵が、経験が、実感があって、話が尽きませんでした。

食を通して自分自身と向き合うこと。
タマラを通して自分自身と向き合うこと。
その実感をシェアしあった時間、本当に貴重な時間になりました。

来月も、24日(木曜日)午後1時半〜4時半まで
かつしかシンフォニーヒルズ別館和室「ひびき」で
体験交流会を行いますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。


今回「行きたいけれど、インフルエンザになっていて残念」
「子供がインフルエンザで」というメールをいただきました。
インフルエンザ、おなかの風邪、など流行っているようですね・・・。
来月は、元気で皆さんとお会いできるのを楽しみにしています(^^)



これからも「クリック」お願いします☆  人気ブログランキングへ
[PR]
今年最初の体験交流会を20日に行います。
今回は、インストラクターの伊藤明子さんに来てもらえることになりました。
世界各地でのイベントに参加し、ワークショップの講師も務める伊藤さんの
いろんなお話、楽しみです(^^)
誰でも自由に参加いただける会です。
今年も始まります、よろしくお願いします!

●東京タマラエナジー体験交流会●
と き:1月20日(木) 午後1時半〜4時半
ところ:かつしかシンフォニーヒルズ 別館「ひびき」(和室)
参加費:1,000円(会場費とお茶代をシェアしています)
    *タマラを初めて体験されるという方は、1回目の参加は無料です。




これからも「クリック」お願いします☆  人気ブログランキングへ
[PR]
風も穏やかに晴れた成田。
ネパールに向かった仲間を空港で見送った後、成田山へ。
c0050708_840139.jpg

急な階段を上りきると、お坊さんが列をなして本堂に向かうところ。
御護摩祈祷が始まるようだった。
大本堂には座りきれず立っている人もいるほどに人・人・人。
私も出入り口付近に立ってどんなことが始まるのかと並んでみたが
背後に人の気配を感じて振り返ると老夫婦が立っている。
好奇心で並ぶ私とは、訳が違うだろう・・・と、その場を後にする。

成田山の色合い。
お坊さんの衣の色、本殿の布の色、幡の色、塔の色・・・。
何か違う国にいるような気持ちになる。
1つひとつに意味があるのだろうけれど
知っている人も知らない人も誰でもここにいることができる。
さまざまな色、形、大きさ、音、いろいろな刺激を受け取って
さまざまな思いの整理をして、時には区切り、時には意を新たにして
ここを後にするのだろう。
ここはそういう「場」として、これまでもあり、これからもあるのだろう。
c0050708_840733.jpg

そして、うなぎの香り漂う参道を歩くとさらにパワーアップする(^^)
甘酒を飲むと、ほーっとおなかも気持ちもあったまる。

リセット&チャージして、成田を後にしました。



これからも「クリック」お願いします☆  人気ブログランキングへ
[PR]