「ほっ」と。キャンペーン
数年前に自分がものすごく「びびり」であることに気づかされ
自分でも実感し、それから、折にふれ、「なんでびびりなんやろ?」と考えていたが
昨日、なぜ「びびるのか」の結論が出た。

私がびびる時、
それは、成功につながるものに出会った時だということ。

どんな成功かはわからない、その時その時の私にとっての成功。
だから、「やりたい」「やってみたい」と思い体を向けるのだが
いかんせん、現時点の自分では「あまりに」足らない。
足らない状態=不安になるもの。
ゆえに、「匂いかいだだけ」で、びびるのである。

びびる…あまり気持ちのよい状態ではないし
このままでは、悔しすぎる。
昨日、ひとつの考え方を得ることができた。

「もし、今度びびったら、
 “成功するものに出会った!ラッキー”と思って一歩前へ出る!」

時を超えた目標?も出来たので、実行に移ります!GO!
[PR]
人間は生きている間に使う以上の
能力や才能を持って生まれている

という話を聞いた。
そういう仕組みは、私にはわからないことだけれど、
この話を聞いた時、「生きる間に使う以上の」というところに、
腑に落ちもし、安心感を得た。

どれだけ幸せを感じる生き方ができるか。
豊かな人生にするもしないも、自分次第なのだなと
またあらためて思った。

先日の札幌でのアクセスハートコミュニケーションセミナーでは
受講者数が奇数だったため、数合わせで私も中に入った。
あるトレーニングで、グループになり、
メンバーの「この人はこれが得意そう」ということを伝え合うことをやった。

その時に私が言われたことは、どれもやったことのないことばかり。
例えば
アクセサリーを作るのが得意そう・・・・・・・(小学生の時にビールの王冠でバッヂを作ったのみ)
ハーブを育てるのが上手そう・・・・・・・・・・(根っからの枯らし屋)
米粒に絵を描くのが上手そう・・・・・・・・・・(米粒ですか!と驚いた)
ガラスに文字や絵を描くのが得意そう・・・(面白そうですが言われるまで知りませんでした)
トイレをぴっかぴかに掃除してそう・・・・・・(トイレはもっぱら夫が掃除してる。。。)
バッキンガム宮殿の衛兵っぽい・・・・・・・・(「何があっても微動だにしない」ということが言いたかったらしい)

要は、細かいことが得意、作ることが好きそう、
仕上げるのが好きそう、何があっても動じなさそう
ということなのだと理解した。

そして昨日。
やると言った仕事は、もれなくこまやかに、が求められる仕事。
コツコツきっちりやること。それがすべての土台にもなるもの。
今まで自分は「細かい仕事は嫌い、苦手」と思っていたのだが
なぜか今はその仕事をすることが楽しみになっている。

「得意そう」「好きそう」「想像できる」

みんなが私を見て、笑顔+自信を持って言ってくれたことが
力になっているのを感じている。

できるかもしれない、本当は好きかもしれない
やってみよう!

あのグループでの話し合いは
そう思わせてくれるもの、つまり「可能性」だったのではないかと思う。

先に希望を見て、目の前に仕事があり、
それに向かう自分の中に可能性を見ることができると
踏み出す一歩が、掴む手が、自在になるのを感じる。

アクセスハートコミュニケーションセミナー。
もっともっと多くの方に伝え、体感していただきたい。
[PR]
札幌でのアクセスハートコミュニケーションセミナーが、43名の受講者の皆さんの参加で終了しました。
直感力、思考力、表現力をエネルギーワークによって引き出した後、実践トレーニングを繰り返し行いますが、セミナー時間の大半をかけるのですが、皆さんがあっという間だったと感じるほど、集中した時間になりました。
セミナーが終了した後からが、結果や手応えが出て来る本当に 楽しみ な時間です!
みなさんの声をまたお届けしたいと思います。
[PR]
c0050708_22341045.jpg

大通公園は雪まつりの準備中。こういう姿を見る機会もめったにないです。
連れて来てくれた友人に感謝です。(奥に輝くはテレビ塔)
明日はアクセスハートコミュニケーションセミナー。
40人を超える参加になりそうです!
[PR]

「急いては事を仕損じる」

「準備8割」

「七転び八起き!」

[PR]
皆さん、メモのご用意を(^^)というのは半分冗談ですが

今月は札幌に行きます。そして、長野開田高原。
いつもの「東京タマラ交流会」も開催します。

他にも、今月はタマラインストラクターによる
「ヒーリングワークショップ」
「ポジティブマインドワークショップ」

東京で開催されますので、この機会にぜひ足をお運びください。

ヒーリング=癒し、癒されて、心身のバランスをとって元気になること。
ポジティブマインド=自分自身がイキイキと生きるために
持って生まれた「可能性」を引き出すのに必要なポジティブさ。

タマラが伝えるのは、一人一人の本来の「生きる」です。
日々生きるために欠くことの出来ない心身を癒すこととポジティブさは
誰の中にもあるものです。
ワークショップでぜひ実感して日々に活かしていきましょう!

1月14日(土)〜16日(月) 札幌に行きます!
15日は、「アクセスハートコミュニケーションセミナー」です。
「自分でいる」ことの手応え、実感、希望がわいてくるセミナーです。
北海道の皆さん、冬の北海道に行ってみたい全国の皆さん、ぜひ、ご参加ください!

1月22日(日)タマラアソシエーション主催ワークショップ
詳細はこちらをご覧下さい。

1月26日(木)東京タマラ交流会 
午後1時半〜5時まで かつしかシンフォニーヒルズ(予定)
タマラ・ヒーリングをしあったり、近況を話し合ったり、和気あいあいと毎月交流しています。
寒い中ですが、ここではポカポカ暖まれますよ! 初めての方もお気軽にお出掛けください。
お茶とお菓子を用意してお待ちしています☆
詳細はこちらをご覧下さい。

1月27日(金)〜29日(日) 冬の開田高原研修会
詳細はこちらをご覧下さい。
[PR]
c0050708_9284124.jpg


          「 my LOVE 」
[PR]
徒然草の一節が頭に浮かんで
検索をしていたとき
「徒然草 吉田兼好」で検索をしていたのに
ヒットしたあるページをクリックしたら
聖徳太子の17条憲法の10条が現れた。

「?」と思ったが、その内容を読んで合点がいった。

感情のわきあがりを感じた時に
それを自分を省みる手鏡とし「考える」

その時に、感情のわきあがりの中に自分の本意をしかと見る
そして、そこに基づいて次に活かす「考える」視点の持ち方というか、
考えるってどういうことなのかを、見せてくれた人がいた。

その人のこと
そしてこの10条のこと
重ねてよくよく考え自分の身につけたい。

その10条とは。。。
「十に曰く、心のいかり(忿)を絶ち、おもてのいかり(瞋)を捨てて、人の違うことを怒らざれ。人みな心あり。心おのおの執るところあり。かれ是とすれば、われ非とす。われかならずしも聖にあらず。かれかならずしも愚にあらず。ともにこれ凡夫のみ。是非の理、たれかよく定むべけんや。あいともに賢遇なること、鐶(みみがね)の端(はし)なきごとし。ここをもって、かの人は瞋(いか)るといえども、かえってわが失(あやまち)を恐れよ。われひとり得たりといえども、衆に従いて同じく挙(おこな)え。」
[PR]
『腸脳力』(BABジャパン刊行)の
著者、長沼敬憲さんのインタビューをさせていただきました。
記事はこちらから

新しい世界を見せてもらい、聞かせてもらえる取材という仕事。
取材する者同士としての思いを重ねられる部分もあり
やりがいある仕事でした。ありがとうございます!

先日の東京でのアクセスハートコミュニケーションセミナーにも
参加いただいたのでご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
いろんなことをご存知なので、いつも話が尽きません(^^)
奥様の恭子さんも感性豊かな素敵な方です。

今年もお二人と
思いの重なるところで時間を共有したい私です。
[PR]
mixiにつづいて、facebookにも、コミュニティを立ち上げました。

mixiはこちら☆
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5885366

facebookはこちら☆
http://ja-jp.facebook.com/groups/273918625997437/

アクセスハートプロジェクト*は、今年も各地で展開します。
また、さまざまなグループ
(会社や職場、チーム、PTAなどの団体、コミュニティなど)
でも展開していきたいと思っています。

「道祖神のまねきにあひて 取もの手につかず」(徒然草)

旅また旅、出会いまた出会いの濃い一年になりそうです!
[PR]