「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お世話になっている方から、折に触れ本をいただく。

人の生き方を教える本のことが多く、読んでいると気持ちがすっきりしてくる。
人生で得た教訓を、本を通して共有させてもらうことで
頭の中、心の中が整理されすっきりする。

昨日は友達が電話をくれて久しぶりに話をし、
素直で元気で明るい友達の話に心がふくらんだ。

いろんなことを考えていた一日。
本は会ったこともない人の文章だが、
この本を私にと贈ってくれた人の想いに思い至り
その方の姿が浮かんだ時、
恵まれている自分に気づき、有り難さを思った。
電話を切った後、友達に恵まれている自分に気づき、
友達の明るさに救われ感謝した。

人生山あり谷あり。何より人あり。

ありがとう!
[PR]
仕事が思うように進まず、焦る一日。
とにかく、まず仕上げる! 考えるのはその後だ。 
[PR]
7月のスタートは、
機関誌「飛翔」「季刊タマラアソシエーション」を発行することから始まりました。
編集部の皆さんに加えて、お二人の協力があって、無事に発行準備ができました。
ありがとうございました。
[PR]