新宿御苑の桜

新宿御苑近くで打ち合わせがあったので
帰りに公園に立ち寄りました。

満開の桜、たくさんの人が、花見を楽しんでいました。

いろとりどりの桜。

ある小径は、とても背の高い桜の木がたくさんならんでいて
空一面、桜のプラネタリウムのよう、桜のドームのよう。
その中は、満開の桜で少し薄暗いくらいです。
じっと上を見上げていると、はらはらはらと、花びらが風に舞います。
しずかに、しずかに、つぎから、つぎへと…。

「願わくば 花の下にて 春死なん……」

西行の歌の上の句が、ふっと浮かんできました。

願わくば… 来年、もう少し自分の芯を太く鍛えて、桜を見上げたい私です。
[PR]