人気ブログランキング |

確かめたい可能性

タマラさんのブログ「あかね雲」の7月8日の記事を読んだ方から
開田の研修会で、興味津々で聞かれたこと。

「ねえ、どんな能力を引き出してもらったの?」

どんな能力? 引き出してもらう?・・・うーむ。
そういうふうに捉えていなかったので答えに窮してしまったが、
ハワイ島でのMさんとの出会いは、
不思議だけれど不思議じゃない、不思議じゃないけど不思議なご縁だった。

Mさんはとてもシャイな男性。
シャイな人は、そんな自分に居心地の悪さを感じ、
それが相手にも伝わってしまう。。。
そんな人も多いように思うが
彼からは、穏やかな心地いい風が吹いている感じ。
向き合って、その間無言であっても、
私は少しも居心地の悪さを感じること無く
逆に彼から吹いてくる風を感じて、
優しく、穏やかで、心和む、そういうものを感じていた。

「相手から受け取るものを伝えてください」
彼とはそのトレーニングでのペアだった。

私は彼に、さっき書いたようなことを伝えた。
優しさ、穏やかさ、心和む空気・・・素敵なお母様の存在も感じたし、
そんなお母様に育てられた少年の純粋さを今も持ち続けている、
そんなところもあるように感じ伝えた。

彼は、お母様のことには大きくうなづいた、とても大切な人だといい、
少年のハートについては、ちょっとだけ頬を赤くして微笑んだ。

役割をチェンジして、今度は彼が私から受け取るものを伝えてくれた。
優しさ、明るさ・・・たぶんその次だったと思う。
優しい、明るいは、単語でダイレクトに聞き取れたが、その次は長かったので
通訳をしてくれたAKIさんからの訳を待った。

「内側にね、大きなエネルギーを持っている人だって」

「へ〜!」と言って、Mさんの目を見た。
英語を話せない私は、びっくり!ホント?(^^)と表情で伝えながら
(そんなふうに感じますか?)と心で問いかけていた。

そのとき、体の中からわき上がるような熱さを感じた。
「?」
なんなんだ、熱い! 
嬉しくって熱くなってるの?
火照り? 
いや違う。
イメージとしては火山の噴火のよう。
地が裂けマグマが流れ出た熱さ。
これって自分の熱さ?
でも、この熱さ、知ってる。
何が起きてるんだろう?

そして、彼を見ていたら
何だか知らないが、ぐぐぐっと思いがこみ上げて
泣きそうな気持ちになってきた。

彼のことを受け取る時、
優しさや穏やかさ、お母様のことということだけでなく
孤独や寂しさ、無力感のようなものも感じていた。

タイムアップでそれを伝えることはできなかったから、
泣きそうになった時、
彼のそういう部分を感じたからなのかとも思った。

同時に、タマラさんのワークで
理由わからず大泣きした経験のある私は
「また始まった…泣かない!泣かない! 気のせい気のせい」と、
必死に涙をこらえていた。(絶対理由があるのだが!)

体は正直。
目がタマラさんを探す。
(ちょっと来てください、私、おかしいです)

Mさんは、私にそのことを伝えたら、
他には何も言うことがなくなったようだった。
そこにタマラさんが来てくださり…、
彼の持つ能力のことなどは、「あかね雲」に書いてあった通り。

「能力を引き出す、わかります! 引き出されるってこういう感じなんだ」

何がおこったのか、まだピンと来てない感じのMさんの傍で、
私は、自分が身をもって経験したことと
タマラさんの説明に本当に合点がいって
「すごい! 人が人の能力を引き出せる、、、すごい!」と興奮した。

タマラさんのMさんへの話を聞きながら、
私はムーの時代の自分を知ることになった。

私は、、、自分の能力が出せなくて悩んでいた。
タマラさんにそのことを相談に行き、
紹介されたのが当時神官をしていたMさんだった。
Mさんの力を借りて自分の能力を発揮できるようになった私は
そこから望む活動、活躍をするようになったとのことだった。

当時の自分のことも、何か手に取るようにわかって・・・
どんな思いでタマラさんのところに行ったのか、
どんな思いでMさんを訪ねたのかも
言葉というより感覚として感情として感じるものがあった。

自分の力を発揮する、ということは
今も最大の関心事であり突破したいことであり
ゆえにリアルだっだのだと思う。

その後、望む活躍ができたのであれば、
今、ハワイ島でMさんと出会えたことを、
その時の恩人に出会えたことを
今も意味あることにしたいと思う。

人の持つ能力は、実にさまざまだと思った。
能力が出せないと悩む人は、古今東西うじゃうじゃいて
出せないままに一生を終えた人もたくさんいるだろう。

私は、タマラさんの話、そして自分の体験から
人はそれぞれに固有の能力をもち
発揮して、自分のためにも人のためにも同時に生きる生き物だと考えた。

それぞれに持つ能力を、それぞれに発揮し、
人間は人間同士で・・・十分に協力して生き、生き続ける。
そのようになっている・・・はず。

Mさんとの出会いによって、
何かそういう 確かめたい可能性 納得したいことを
引き出してもらったように、思っている。
by bluebean | 2011-07-16 08:30 | つながり