人気ブログランキング |

地金を磨こう!

息子が、区のサッカー連盟のトレーニングセンターテストを受けた。

暑さを見越して、夜のテストだったが、
昨夜は、Tシャツでは涼しすぎるくらいだった。
テストを受ける子ども達にとっては、よかったかも。

息子は2度目のチャレンジになる。
2月にも受けたが、この時は選ばれなかった。

「私、見にいかないほうがいいかな・・・」
私が見に行かない試合の方が、
シュートを決めたり活躍することが多いのでなんか、複雑・・・。

夫も、なんともいえない顔をしている。

でも、やっぱり見たい!

途中からこっそり見ようと、いろいろ用事を済ませてから向かった。

テストでは、その日、受けにきた子どもたちで無作為に
6人ぐらいの即席チームを作り、ミニゲームを繰り返す。

1チームにつき、5回のミニゲーム。
知らない仲間の中でのチームプレイ。名前も呼べない中で
いかに自分のスキルを活かし、声をかけて連携していくか。
他のチームがやっている間は休めるが
5回やるっていうのは、けっこうスタミナもいる。

5回やるうちに、
その子に本当に基本テクニックが身についているのか
どんな場面でも、センスとテクニックを出せる子なのか
スタミナがあるのか
うわっつらでない部分、本領というのかな、それがはっきり出てくるのだろう。

審査する人も、複数が入れ替わり立ち替わり。
いろんな人の目に、息子がさらされ評価されるのを、
こう、黙って見ているというのは・・・なんともいえない気分だ。

でも、これから上を目指していくとしたら、こういうことの繰り返しになる。

評価を気にして、どうしよう、こうしよう、とするよりも
いかようにも評価してくれていい! と、堂々としていられるだけの
毎日にしていくかだな。
こんなところで、小賢しいことしたって、そんなの所詮メッキ。

メッキをはることを考えるよりも、地金を光らすこと。
それが一番強いし、一番の安心になる。



テストの後、もう当日に、1次合格者の発表があった。
ドキドキしながら耳をすます。
・・・息子の名前が呼ばれた・・・ほーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ。

半数は2次にいけるんじゃないかと、夫は言っていたが
約70人受けて、1次を通過したのは20名だった。

所属チームからは息子を含め3人が選ばれテストを受けたが、通過は息子のみ。
友達の目に、友達の父兄の表情に、悔しさがにじむ・・・。
チームコーチである夫。さぞかししんどいだろうなあ、、、横顔を見て思う。
息子は、たんたんと荷物を片付けていた。

「かーちゃん、自転車に荷物乗っけて」

いつもと変わらない息子に、私は救われた。

いろんなことがあるぞ。いろんなことがある。
でも、いつも、お前は、お前でいろな。
誰にも、目標がある。
それに向かって生きるのが、人間。
みんな、それぞれに、それぞれの目標をいつも掲げて生きているんだ。
その目標をしっかり見ているやつもいるが
見失っているやつもいる。
あっちむいているやつもいる。
こっちばかり気にしているやつもいる。
下向いてるやつもいる。
でも、みんな前に目標を掲げて生きているんだ。

お前の目標を、しっかり見ろ。
そうすれば、いつもお前は、お前だ。


*人気ブログランキングに参加しています!*
よろしければ、こちらのバナーをクリックしてください。1票になります!
ランキング画面が表れましたら、「Reiko Aomame」を探していただき
クリックしていただくと、もう1票入ります! 応援よろしくお願いします*

 ←こちらをクリックしてください。
by bluebean | 2007-09-02 07:47 | 親子