ライフプランナー

ぱちんとつけたテレビに
老後の暮らしに、夫婦二人で6,000万円かかると
言われた。
月に25万円、という計算だとのことだった。

ぷちんとテレビを消した。

先日、ライフプランナーという肩書きの方に
ざざざざっくりと我が家のライフプランニングをしてもらったが
もしも夫が…の場合、私は月に25万円は必要になるでしょう、ざ〜っくりですが
という話だった。

「ご主人の生命保険はどのタイプにしますか?」と聞かれ
定期? 終身? あと何かもう一つ言われた気がするが・・・なんだっけ。
「ええ〜・・・定期?」(あてずっぽう)
ぶぶー。定期だと「死ぬ日」が決まるそうです。
「生命保険は終身タイプですね。終わりが読めるものは定期ですよ。
 例えばお子さんの入学とかですね。始まりと終わりがだいたいわかるでしょ?
 そういうものは定期ですよ。寿命はわかりませんから、終身ですね」

さっぱりわからん世界だったが、言われてみればその通り。
でも、保険とかってごちゃごちゃしてて
わかりずらいし、今は資産運用とかってのもあって
個人投資家なんてのも増えているみたいだから
「ライフプランナー」って仕事が出来たんだろうな、きっと(^^;)

月25万円で思い出した話でした。
[PR]
by bluebean | 2005-02-24 22:26